【東京・中央区・日本橋】離婚相談、離活、離婚協議書、離婚公正証書作成。離婚経験者、行政書士、夫婦カウンセラー、FPとしてあなたのこれからの幸せをサポートします。

HOME » 離婚に関するQ&A » モラハラ・モラルハラスメントって?

モラハラ・モラルハラスメントって?

モラルハラスメント(通称モラハラ)は精神的な暴力、嫌がらせのことです。
配偶者からのモラルハラスメントは精神的な暴力ですから、DVの一種です。
精神的な暴力は肉体的な暴力と同じように、場合によっては肉体的な暴力以上に人を傷つけることがあります。

モラルハラスメントの具体例
・自分の事しか考えない
・相手を馬鹿にしたり軽蔑する
・相手の自由を束縛する
・相手が謝ってもなかなか許さない
・気に入らないことがあると怒鳴ったり、物に当たったりする
・相手の仕事に理解を示さない
・家族や友人と会わせない

被害者は、加害者の言動にいつしか「自分が悪いのだ」と思い込んでしまい、「夫婦だからうまくやろう」と真面目に考えれば考えるほど傷つき、弱り、判断力さえも奪われていきます。
相談も出来ず、自分を責めて体調を崩してしまうかたもいらっしゃいます。
大切なのは被害者が「モラルハラスメントにあっている」ということに気づくことです。
なぜなら、加害者には、モラルハラスメントをしている自覚・罪悪感が無いからです。
モラルハラスメントを理解している人・専門家に相談する等、早急な解決が望まれます。

面談相談はこちら
電話相談はこちら
メール相談はこちら

お問い合わせはこちら

MAC行政書士事務所
代表 行政書士 藤原 文(東京都行政書士会 第11080655号)
〒103-0026 東京都中央区日本橋9-5-717
TEL 03-5643-7225 (9時~20時まで受付)
FAX 03-5643-7224
Email info@mac-e-office.com (24時間受付)
営業時間 9時~20時
休日 日曜・祝祭日(お仕事をされている等、時間がとれない方には、休日・時間外も対応致します。時間外料金はいただきません。)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab