【東京・中央区・日本橋】離婚相談、離活、離婚協議書、離婚公正証書作成。離婚経験者、行政書士、夫婦カウンセラー、FPとしてあなたのこれからの幸せをサポートします。

HOME » 離婚に関するQ&A » 子供が氏(姓)を変えたくないといいます。

子供が氏(姓)を変えたくないといいます。

父母が離婚して、母が新しい戸籍を作り、旧姓に戻り、子供の親権者となった場合、子は父の戸籍に入籍のままで、氏も父の姓のままです。
親権者・・・母   子の姓・戸籍・・・父 となります。
他に何も手続きをしないとこのままです。
母子の名字が違うと不都合があるという理由から、家庭裁判所の許可を得て母の姓・母の戸籍に変更する例が一般的ですが、中には学校で名字が変わったのを知られたくない、というお子さんもいらっしゃるでしょう。
家庭裁判所に申請する「子の氏の変更申し立て」には期限がありませんので、すぐには申請せず、お子さんの都合の良いタイミングで変更することもできます。
またお子さんが氏を変更した場合には、20歳になってから1年以内はその氏で良いかを自分で考え、変更前の氏を選び直す事が可能です。
また、離婚時から母子の姓を婚姻時の姓(父の姓)とし、母子が一緒の戸籍になる方法もあります。

面談相談はこちら
電話相談はこちら
メール相談はこちら

お問い合わせはこちら

MAC行政書士事務所
代表 行政書士 藤原 文(東京都行政書士会 第11080655号)
〒103-0026 東京都中央区日本橋9-5-717
TEL 03-5643-7225 (9時~20時まで受付)
FAX 03-5643-7224
Email info@mac-e-office.com (24時間受付)
営業時間 9時~20時
休日 日曜・祝祭日(お仕事をされている等、時間がとれない方には、休日・時間外も対応致します。時間外料金はいただきません。)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab