【東京・中央区・日本橋】離婚相談、離活、離婚協議書、離婚公正証書作成。離婚経験者、行政書士、夫婦カウンセラー、FPとしてあなたのこれからの幸せをサポートします。

HOME » お金と法律に強い!夫婦カウンセラー藤原文のブログ » 養育費の決め方、それでいいのですか?① | 東京・中央区・日本橋 離婚相談・離婚協議書作成・離婚公正証書作成.com

養育費の決め方、それでいいのですか?①

 

 

当事務所では離婚の際の

 

公正証書・協議書作成の

 

お手伝いをしておりますメモ

 

 

 

離婚されるご夫婦に

 

お子さんがいらっしゃる場合は

 

養育費の取り決めをします男の子女の子

 

 

 

その際、

 

公正証書にしておくと

 

万が一養育費の不払いがあった場合に

 

訴訟を起こさずとも

 

給料差し押さえ等の

 

強制執行ができますビル

 

 

 

また、養育費に関しては

 

支払が滞った場合には

 

将来の分の養育費まで

 

強制執行が可能となりました。

 

 

「すぐに差し押さえができるから公正証書!!

 

という考え方もあるのでしょうが、

 

私としては

 

大切なお子さんの

 

これからの生活を約束した書類を

 

きちんとした形で残したいキラキラ

 

(公証役場では原則20年

 

原本を保管してくれます。)

 

というご両親の気持ちの表れとしての

 

位置づけであってほしいと思いますニコ

 

 

次回は具体的な養育費の取り決めについて

 

お伝えしていきますね。

 

続く・・・

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

結婚生活で悩みがあったら・・・夫婦カウンセラー 藤原 文 は

夫婦間でおきたあなたの不安を解消するお手伝いをいたします。

悩みが大きくなって「離婚」の文字が頭をよぎってしまったら・・

夫婦カウンセラー 藤原 文 

あなたのそんな苦しみを精神的サポートに加え、

行政書士として法律面からのアドバイス、

ファイナンシャルプランナーとして経済面からのアドバイスで

サポートいたします。

あなたの笑顔が一日でも早く戻りますように。

ご連絡はこちらまで

 

 

あなたの笑顔を応援します-青バラ

 

藤原 文

 

エキサイトお悩み相談室

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

MAC行政書士事務所
代表 行政書士 藤原 文(東京都行政書士会 第11080655号)
〒103-0026 東京都中央区日本橋9-5-717
TEL 03-5643-7225 (9時~20時まで受付)
FAX 03-5643-7224
Email info@mac-e-office.com (24時間受付)
営業時間 9時~20時
休日 日曜・祝祭日(お仕事をされている等、時間がとれない方には、休日・時間外も対応致します。時間外料金はいただきません。)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab