【東京・中央区・日本橋】離婚相談、離活、離婚協議書、離婚公正証書作成。離婚経験者、行政書士、夫婦カウンセラー、FPとしてあなたのこれからの幸せをサポートします。

HOME » お金と法律に強い!夫婦カウンセラー藤原文のブログ » 離婚後にもらえるお金のまとめ③ | 東京・中央区・日本橋 離婚相談・離婚協議書作成・離婚公正証書作成.com

離婚後にもらえるお金のまとめ③

 

 

前回からの続きです。

 

本日は

 

③児童育成手当

 

こちらは東京都の制度で

 

父母が離婚した児童等を

 

養育している人に支給されます。

 

月額13,500円

 

こちらの注意事項としては

 

・所得制限がありますが

 

児童扶養手当より高く設定されています音譜

 

 

・こちらは児童扶養手当と異なり

 

子ども1人につき月額13,500円

 

なので2人で27,000円・・と

 

計算して大丈夫ですニコ

 

 

・同居家族等の所得制限はありませんニコ

 

 

・養育費の8割相当を所得として計算する・・ってことはありません音譜

 

 

 

・・・ということで

 

「児童扶養手当の支給対象ではないからダメだ・・」と

 

あきらめずに、確認してみてください。

 

 

 

ただこれ、東京都の制度なのですよね・・汗

 

他県にも広がることを願いますクローバー

 

 

 

 

離婚を考えている方は

 

お住まい(お住まい予定)の

 

市区町村の役所の

 

「児童福祉課」や「子ども担当課」

 

(名前が違いますので「児童扶養手当を扱っているところ」と

 

聞くと早いです。)で

 

ご自身が使える制度の確認をなさってから

 

養育費の取り決め等を

 

なさってくださいねニコ

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

MAC行政書士事務所
代表 行政書士 藤原 文(東京都行政書士会 第11080655号)
〒103-0026 東京都中央区日本橋9-5-717
TEL 03-5643-7225 (9時~20時まで受付)
FAX 03-5643-7224
Email info@mac-e-office.com (24時間受付)
営業時間 9時~20時
休日 日曜・祝祭日(お仕事をされている等、時間がとれない方には、休日・時間外も対応致します。時間外料金はいただきません。)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab