【東京・中央区・日本橋】離婚相談、離活、離婚協議書、離婚公正証書作成。離婚経験者、行政書士、夫婦カウンセラー、FPとしてあなたのこれからの幸せをサポートします。

HOME » お金と法律に強い!夫婦カウンセラー藤原文のブログ » 家族は空気のようなもの? | 東京・中央区・日本橋 離婚相談・離婚協議書作成・離婚公正証書作成.com

家族は空気のようなもの?



          

 

結婚したお二人の最初の壁は、

 

お子さんが生まれたタイミングかもしれません。

 

当事務所にも小さなお子さんをもつご夫婦の相談が

 

多く寄せられます。

 

ある日、別居しているご夫婦が今後どうするかを

 

話し合いに当事務所にいらっしゃいました。

 

(※複数のケースを取り入れたフィクションです。)

 

妻は夫があまりにも家庭のことに無頓着なので、

 

家族を「いらない」と思っているのだろうと・・

 

そこからこじれてしまいました。

 

でもこのご主人、別居していてもきちんと婚姻費用払っているし

 

お子さんとの関係も良好です。

 

妻「あなたにとって家族って何はてなマーク

 

  「今の状況は家族にとって危機なのよ。」

 

  「こんな状況になって何もしないなんて、もう家族いらないのはてなマーク

  

夫「家族は・・空気みたいに自然なものクローバー

 

  僕には君がいう『役割』っていうのがよくわからないんだ。」

 

  「人生山あり谷ありだから、いろんなことがあるよ。」

 

  「君が怒っているのはわかるけど、

 

  いつか何かが起こって状況は良くなるよ・・」

 

妻「何が起こるのよ爆弾

 

なるほどビックリマークご主人はそう思っているのですね!!

 

私は思わず口をはさんでしまいました。

 

「あの~ご主人てすごく優しいお母さんに育てられましたはてなマーク

 

妻がすかさず

 

「そうなんですビックリマーク

 

彼のお母さん、すごく優しくて至れり尽くせりのお母さんですラブラブ

 

さらになるほど!!

 

私「家族はチーム、特にお子さんが生まれたら

 

お子さんも加えた『チームビルディング』の考えが

 

必要かもしれませんねニコ

 

夫「えぇっビックリマークそれって会社のプロジェクトと一緒じゃないですか!?

 

妻「そうよビックリマークそれと全く同じなのよ!!

 

ご主人、目から鱗状態・・・目

 

(そんな大変なの~叫び)と感じたかもしれません・・

 

でも、きっとこのご夫婦は一歩前進できるでしょうアップ

 

『仕事から帰ったら、笑顔の妻と、かわいい子供たち・・キラキラ

 

カウンセリングでお会いする多くの男性は

 

それを求めて結婚したとおっしゃいます。

 

(ところが妻は笑顔じゃない爆弾

 

でもその環境は最初から空気のように自然にあるものではなくて

 

2人で創りあげて、空気のようになっていくものだと思いますクローバー

 

 

お問い合わせはこちら

MAC行政書士事務所
代表 行政書士 藤原 文(東京都行政書士会 第11080655号)
〒103-0026 東京都中央区日本橋9-5-717
TEL 03-5643-7225 (9時~20時まで受付)
FAX 03-5643-7224
Email info@mac-e-office.com (24時間受付)
営業時間 9時~20時
休日 日曜・祝祭日(お仕事をされている等、時間がとれない方には、休日・時間外も対応致します。時間外料金はいただきません。)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab